お子様のレッスンについて


自分の力で考えることを第一に、レッスンを行います。

お子様がご自宅で練習をする際に、ピアノが弾けるお母様(またはお父様)は、ついそのまま教えてしまう事が多いのではないかと思われます。

実は、それはお子様にとって良くないことなのです。

お子様がまだ理解していないうちに、そのまま耳で覚えてしまい、何年もピアノを習っているのに譜面が読めないというケースが、少なくないのです。

親が簡単に教えてしまうと、レッスンでは上手くいっても本当の力はつきません。

その為、当教室では、わからない場合はそのままの状態でレッスンに来て頂くように、お願いしています。

そして、どこがわからないのかを私が見つけて、理解できるまで教えていきます。

時間がかかっても、自分の力で出来るようになると、一人で出来た喜びと、達成感も大きくなり、自信にも繋がります。

そして、頑張って出来るようになった事は、お父様、お母様に話して聞いてもらうように指導しております。

その時は是非、ご両親も褒めてあげてください♪